ラスベガス最新インフォブログ
ラスベガスの最新情報をブログでお伝えします!
最新ブログはこちら >


ラスベガスの情報と地図を掲載した資料をご希望の方はこちらをどうぞ。
詳細はこちら >

ラスベガスといえば、ショー抜きには語れません。世界を代表するエンターテイメントの都ラスベガスでは、ショーの選択肢は無限大です。

あでやかなショーガールによるレビューやラウンジでのエンターテイナーによるライブなど伝統的なショーから、最先端のステージまで、ラスベガスではあらゆるタイプのショーを楽しむことができます。 英語が理解できなくても楽しめるショーの多さは世界一ともいえます。



エンターテイメントのハイライト

  • 世界的なビッグスター、セリーヌ・ディオンが2011年3月15日から3年契約にてラスベガスに戻ってきました。会場は以前と同じくシーザーズ・パレスのコロッセウムです。 現在2019年までの契約延長が発表されています。
  • 今やラスベガスの名物ショーとなったシルク・ド・ソレイユのステージは、現在8ヵ所で上演されており、MGMグランドの「カー」、水を使ったステージが印象的なベラッジオの「オー」、1993年にスタートしたTI トレジャー・アイランド・ラスベガスの「ミスティア」、ニューヨーク・ニューヨーク・ホテル&カジノの大人向けのショー「ズマニティー」、ミラージュではビートルズがテーマのショー「ビートルズ・ラブ」、ルクソールでは一風変わったイリュージョンの世界を見せてくれる「ビリーブ」、さらに2012年11月からはアリアにて「ザルカナ」が仲間入りしています。 そして、2013年、第8のショーとして、マイケル・ジャクソンとシルク・ド・ソレイユのコラボレーションによる「ワン」が、マンダレイベイ・リゾート&カジノで公演を開始しました。
  • 2012年3月にはラスベガスの文化の殿堂ともいえるスミスセンターが新たにオープンし、クラシック系のコンサートや短期公演のブロードウェー・ミュージカルもお楽しみいただけます。
  • 多彩なコンサートホールやパフォーマンス用スペースを持つラスベガスでは、世界的に著名なアーティストが定期的にコンサートを開催しています。詳細はリストをご参照ください。
  • ショーガールが登場する昔ながらのステージは、バリーズ・ラスベガスの「ジュビリー」でお楽しみいただけます。

シルク・ドゥ・ソレイユ 2014年スケジュール >

ブルーマン・グループ スケジュール(〜2015年1月4日) >

MGM系リゾート エンターテイメントスケジュール(4月) >

ラスベガス エンターテイメントガイド(日本語 2014年4月現在) >

検索(英文サイト内へリンク) >

http://lasvegas.com/
英語版ホームページはこちらをどうぞ。

LasVegas.com >


VegasMeansBusiness.com
"会議の企画ご担当の方はこちらをどうぞ"(英語版)
VegasMeansBusiness.com >


ラスベガスに関する詳細な情報をご希望の方はラスベガス観光局まで。
詳細はこちら >
discoverUSA