ラスベガス最新インフォブログ
ラスベガスの最新情報をブログでお伝えします!
最新ブログはこちら >


ラスベガスの情報と地図を掲載した資料をご希望の方はこちらをどうぞ。
詳細はこちら >

ラスベガスまでのアクセス

空路ラスベガスを訪れる際には、ラスベガス・マッカラン国際空港が玄関口となります。空港からは数社のシャトルバスが運行されているほか、タクシーの利用も可能です。
ラスベガスまで列車は運行されていませんが、カリフォルニアまたはアリゾナまでアムトラックで入り、そこからラスベガスへグレイハウンド・バスに乗り継いで訪れることができます。ラスベガスまではフェニックス、ロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランシスコといった主要都市からバスが運行されています。
ラスベガスの周囲に広がる砂漠地帯を眺めながら、ラスベガスまでドライブで訪れるのもお勧めです。

空路/マッカラン国際空港について

マッカラン空港はラスベガスおよびクラーク郡の主要空港で、ストリップからは1.6キロ、コンベンション・センターからは5.6キロ、ダウンタウンからは8キロの距離にあります。マッカラン空港は世界でも乗客の利用数が最も多い空港トップ10にランクされており、40を超える航空会社が就航しています。1日当たりのフライト発着数は1100を上回り、全米100都市以上から直行便が乗り入れています。
詳細はマッカラン国際空港のサイトへ。

空港編:旅のヒント

事前に空港でのセキュリティーチェックに備えておけば、検査時間を短縮することができます。
  • - セキュリティーチェック・ポイントでは履いていた靴を脱ぎ、トレイに載せます。
  • - 着用する靴は編み上げブーツや長靴、厚底靴は避けた方が無難です。これらの靴は手荷物またはチェックインするバゲッジに入れておきましょう。
  • - 金属製のバックルや鋲の付いたベルトは、はずしてトレイに載せるか、あらかじめ手荷物またはチェックインするバゲッジに入れておきましょう。
  • - ポケットからコイン、キーチェーン、携帯電話、電子手帳などの金属製品を出しておきましょう。
  • - 重金属製のチェーンや宝飾品ははずしておきましょう。
  • - 過度に金属の鋲やファスナーを使用した衣類は着用せず、荷物に入れましょう。
  • - ノート型パソコンはケースから出してトレイに入れます。
  • - コートや厚手のジャケットは脱いでおきます。
  • - 機内持ち込み用手荷物は小型スーツケース1個および身の回り品を入れた小さなバッグ(ハンドバッグやトートバッグ)1個までとします。
  • - 搭乗券および身分証明書(パスポート)は、手に持つか首からぶら下げます。
  • - 機内持ち込みが禁止されている物に関してはバッグを隅々まで調べますので、持参せず、家においておきましょう。
  • - バッグには所有者を明かにするために、名前を書いたタッグを付けておきましょう。携帯電話やノート型パソコンのようなものも、万一の紛失や取り違えに備えて名前を書いたラベルを貼っておけば、チェックポイントの出口で簡単に識別することができます。

ラスベガスへのドライブ

ラスベガスとロサンゼルスを結ぶ州間高速自動車道15号線は、荒涼としたモハベ砂漠が広がる、美しい風景の中を走っています。通常なら4時間程度のドライブですが、祝祭日がらみの週末などには大混雑することも予想されます。そのようなケースでは所要時間も大幅に増えることを頭に入れておきましょう。

アメリカ南部の砂漠地帯の中を走るドライブは興味深い体験でもありますが、大勢のグループと一緒のツアーでは、ドライブ旅行の楽しみは半減してしまうかもしれません。

安全にドライブを楽しむためには、出発前に道路状況を確認しておきましょう。天候や道路工事に関する情報はネバダ州運輸局のサイトでチェックできます。

ドライブの際には、良好な状態のスペアタイヤを搭載しておくほか、夏季には余分な飲み水を持参し、燃料計とエンジンの温度には常に注意を払っておきましょう。道路の一定の区間では、1時間以上走ってもガソリンスタンドがない場合もあります。

ラスベガスと南カリフォルニアおよびユタ州を結ぶ主要ハイウェイは15号線ですが、ラスベガスから南東へアリゾナ州へと続き、州間高速自動車道40号線と合流する93号線も利用できます。

ロサンゼルスから

ロサンゼルスからラスベガスまでは約430キロの距離があります。ロサンゼルスを出発したら15号線を北へ、一路ネバダ方面に向かいます。ラスベガスに差し掛かったら、ストリップが目的地の場合は、イースト・トロピカーナ・アベニューまたはイースト・フラミンゴ・ロードでハイウェイを降ります。ドライブの所要時間は途中の休憩の回数にもよりますが、4時間から5時間程の行程となります。現在カリフォルニア州では15号線の拡張工事が進行中で、道路工事による遅れがでる場合も考えられますので、事前に渋滞状況を調べておくとよいでしょう。

フェニックスから

フェニックスからラスベガスへは約300キロの距離があります。フェニックスを出発したら93号線を北へと向かい、道なり進めば右方向にラスベガスに至ります。

サンフランシスコから

サンフランシスコからラスベガスは約930キロの距離があります。州間高速自動車道80号線を東へ、リノへ向かってから95号線に入り、ラスベガスを目指して南へ進みます。

出版物

ラスベガスで発刊される出版物は、現在上演中のショーやイベントのリストや批評をチェックしたり、街の最新ニュースやトレンドの情報源として役立ちます。

ラスベガス・レビュー・ジャーナル
ネバダ州最大の発行部数を誇る地元新聞で、街中どこでも朝刊を購入することができます。
www.reviewjournal.com

ラスベガス・サン
もう一つの日刊紙(午後発行)で、地元のニュースやビジネスの情報、求人、スポーツなどを紹介しています。
www.lasvegassun.com

ラスベガス・シティーライフ
ラスベガス・シティーライフはニュースや文化情報を中心とした週刊誌で、地元企業にフリーペーパーとして置かれています。
www.lasvegascitylife.com

ラスベガス・ウイークリー
もう一つの街の情報を伝える週刊誌で、こちらも無料配布されています。
www.lasvegasweekly.com

ベガス・ゴルファー
ベガス・ゴルファーには、地元のゴルフコース事情について興味深い記事が掲載されているので、滞在ホテルに置いてあれば参照してみましょう。
www.vegasgolfer.com

ラスベガスお役立ちサイト集

以下のウェブサイトを、ラスベガスへの旅行企画にお役立てください。

シチズンズ・エリア・トランジット(CAT)
公共バスのルートおよび運行スケジュール

クラーク郡婚姻許可局
クラーク郡で挙式するための法的手続きおよび情報

ラスベガス観光局
ラスベガス観光局の公式ホームページ(ビジネス用)

マッカラン国際空港
ラスベガスの空港について

ネバダ州運輸局
ネバダ州内の現在の道路状況

ラフリン観光局
ラスベガスに近いエンターテイメントシティ、ラフリンの情報

メスキート観光局
ラスベガスから北へ130キロのリゾート地区、メスキートの情報

http://lasvegas.com/
英語版ホームページはこちらをどうぞ。

LasVegas.com >


VegasMeansBusiness.com
"会議の企画ご担当の方はこちらをどうぞ"(英語版)
VegasMeansBusiness.com >


ラスベガスに関する詳細な情報をご希望の方はラスベガス観光局まで。
詳細はこちら >
discoverUSA